エレベーター塗装

(カーリフト・荷物用エレベーター・乗用エレベーター)

*新設仕上げ塗装・塗り替え・補修

エレベーター塗装の傷補修や塗り直しは、まずメンテナンス会社やメーカーにお問い合わせ頂き、

それに対する返答や対応から必要になった際に弊社へご相談くだせることがベストだと思います。

以下の写真はクリックで拡大表示できます。

弊社は あるエレベーターメーカーと長年に渡っての直接取引で、

エレベーター全般の塗装を行っています。

※この写真は自動車販売店のカーリフト(自動車用)と 工場の荷物用エレベーター

 乗場 扉・三方枠・かご床・かご壁の塗装に、乗用エレベーターブラケットやユニット塗装です。

◎以前は吹付けが主でしたが、近年はローラーの進化により、完成した周りへの養生手間を節約して

  吹付けと同様の仕上がりを成していますが、ご要望によっては吹付け仕上げも行います。

★また焼付やメッキ仕上げの傷部の補修やメッキ床へのライン引き等も行っています。

※下のようにアパートやマンション等にある立体駐車場の塗装も行います。

 (この写真はマンションのオーナー様から直接依頼の現場です)

ターンテーブルの下塗り(錆止め)、上塗り仕上げ例

エスカレーター床段のライン塗装例